今あるもの

怪我と病気で失った物を考え 今あるものでこれから何が出来るのかを考える

親父・・・? 

f:id:imaarumono:20150213172842j:plain

定年になった父が役員を辞めて

張り詰めていたものが

いきなり切れたせいか

 

物忘れが

激しくなった。

 

母も、姉も介護福祉士だったので

認知症の方はよく見てきている。

 

そんな二人が

 

お父さんの物忘れは

ちょっと、まずいかもしれないね

 

確かに

商売道具を持たずに仕事へいったり

料理をしても、火がつけっぱなしになってたりと・・・

 

そこで

家族で、なんとか親父を

脳外科につれていこうと話し合い

遠まわしに

病院へいこう?

 

いってみたのですが

全然大丈夫だよ~ と

はぐらかしてしまう

 

その日から、なんどか病院へいくように

勧めているのですが・・・

 

もしかするとそうなのかも?

という気持ちと

 

自分に限っては

そんなことはありえないと

思っているのかもしれないです。

 

ですが、

認知症の早期だった場合は

かなり改善できるみたいなので

 

一度だけでも

病院へいってもらいたい。

 

しかし

父親が納得してくれないと

恐らく、病院へはいってくれないだろう。

 

言葉でいっても

流されてしまうので

 

親父のいつも座っているイスから

見えるところに

 

〇月〇日 火のつけっぱなし

〇月〇日 大事な物を外に 忘れっぱなし

 

などと書いた

メモを常にみえるところへはり

 

え。。

こんなに忘れっぱなしなのか?

と思ってもらうしかないのだろうか?

 

しかし

この方法だと

下手をしたら親父を傷つけてしまう可能性も・・・

 

さすがに

母と姉も、自分の親族の場合は

患者さんとは別だからねぇと

やはり、悩んでいます。

 

物忘れ以外は特にないので

余計に難しいですね。。

 

どう説得したらいいのか

これからも、家族で

話し合って、一度だけでもいいので

病院へいってもらえるように

出来るだけのことをしたいと思います。