読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今あるもの

怪我と病気で失った物を考え 今あるものでこれから何が出来るのかを考える

『物忘れ外来』は地域指定のある場合があるようです。

医療 医療-認知症

f:id:imaarumono:20150329193419j:plain

父の認知症の疑いがあるので

なんとかして、病院へ連れて行こうと

以前書いたと思います。

imaarumono.hatenablog.com

 

あれから、やはり

父がごねました・・・

 

父「お父さんは大丈夫だよ~」

私「一度だけでもいいから検査へいこう?」

 

の繰り返しでした。

 

ですが、最近になって

火の消し忘れや

鍵を玄関につけっぱなしで出かけるなど

 

物忘れがひどくなってきました。

 

なので、家族とかかりつけ医ともう一度話した結果

もう、無理やりでも連れて行こうと・・・

 

そして、院長の作戦は こうでした。

 

お母さんに 芝居をうってもらおう!

 

どうやら、父は

自分ではなく、お母さんが認知症になっている

じゃないか?

 

なんども、言っていたので

母に、認知症になったふりをしてもらい

お母さんも検査受けるから、お父さんも

一緒に受けておこうよ?

という、臭い芝居をして

なんとか、4月の頭にいってくれることになりました。

 

そして、いろいろ調べていて

知らなかった事があったので

もし、私のうちの家族のように連れて行きたい方が

いましたら、参考になればと

 

住んでいる地域によって病院が決まる?

我が家は、私の怪我や、病気で

いろいろな病院へいってたから知らなかった?のですが

認知症にかんしては、地域で病院がかわる可能性が

あるようです。

 

はじめは、認知症にかんして評判がよいところへ

連れて行こうと思っていたのですが

どうやら、その後のこと?施設やデイサービスとの

連携などもある可能性で、住んでいる所が

病院のHPに限定されている場合があります。

 

認知症検査をしたい方は

こちらの記事の目次の5番へ行き

全国の物忘れ外来一覧へ

imaarumono.hatenablog.com

 

 

 

介護福祉施設に入る為にもいろいろ必要?

認知症になってしまい、介護福祉施設へ

入りたい場合、まず介護認定を受けないといけない

のですが、この認定をうけるにも

結構な日数がかかるようです。

 

ですので軽い段階から

物忘れ外来へなんとかつれていけるように

家族の方が出来る限り、観察して

怪しいことが増えてきたら、なんとかして

病院へ連れて行く努力をしてみましょう!

 

おそらく、なかなか我が家のように

行ってくれませんので、怒らないで

粘り強く説得しましょう。

 

 

 

まとめ

物忘れ外来には、地域指定がある場合がある。

 

もし、施設にいれるにしても

介護認定を受けるのにかなりの日数がかかるので

早期からしっかりと家族で観察をしてあげましょう。

 

 

関連記事まとめ

imaarumono.hatenablog.com

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村