読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今あるもの

怪我と病気で失った物を考え 今あるものでこれから何が出来るのかを考える

【初心者】やってしまった・・・ 記事のタイトルを少し変えたら順位が4位→圏外へ

f:id:imaarumono:20150417115657j:plain

うちの記事の中でも

結構頑張ってくれていた記事が

このたび。。お亡くなりになりました 涙

 

その記事がこちら

imaarumono.hatenablog.com

4位にいたときはあったキーワード

 

近頃、詐欺が増えているのでそれを

素直に伝えようといじったのがまずがったのです。

4位にあった時のキーワードを入れ忘れました・・・

 

次の日

あれ・・

アクセスが減っている・・・

 

調べてみたら

f:id:imaarumono:20150417120314j:plain

圏外へ飛んでいました・・・

 

飛んだ記事をどうにか直そうと

いろいろ検索をしてみた結果

先輩達はこんな素晴らしい方法を

使っているようです。

 

 

それは・・・

 

 

飛んでいった記事は綺麗さっぱり諦めましょう! 爆笑

 

 

しかし・・・

 

先輩達には知恵も授けられました・・・

 

それは

 

飛んでいった記事のメインキーワードを使って

違う視点から記事を書く事。

 

そして、その『新しい記事』から

飛んでいってしまった記事へリンクを飛ばす

 

そうすることで、圏外に飛んだ記事に新たな

入口が出来るのだそうです。

 

※今回は、私と同じような事をして欲しくないので

このページにも張っています

 

ここで、注意もあります。

それは?

 

トップページにリンクを張るのではなく

飛んだ記事のメインキーワードを使った

新しい記事からリンクを貼ること

 

それには、こんな理由があるそうです。

飛んでしまった記事と
同じ属性の訪問者を集めるためです。

 

引用:検索順位が圏外に飛んだ時の対処法

 

そうする事で、一旦新しいページに

アクセスが集まる。

 

そこから、本命への記事へ誘導するという方法

 

先輩方は、こうやって

最終的に読んでもらいたい記事へ

誘導していたのですね。

 

このテクニックも

今回、記事が飛んだことで

覚えられたものです

 

失敗しないことはいい事ですが

失敗から学ぶ事もあるという

良い例でした。

 

もう一つ、タイトルは

やはり、あまりいじる物ではないんだなと

思いました。 号泣

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村