今あるもの

怪我と病気で失った物を考え 今あるものでこれから何が出来るのかを考える

【初心者】Google AdsenseのPINコードがやっと届いたので設定してみた! 2015年版

f:id:imaarumono:20150421185226j:plain

アフィリエイトをはじめて約5ヶ月

やっと、収入が確定したと実感できました。

 

PINコードの発送の状態から

約3週間くらい届くまでかかりましたね。

 

ここからは、次の段階への勉強を開始する

時期だそうです。

 

まずは、PINコードを入力して

銀行口座の登録を済ませてしまいましょう!

 

 

1.PINコードが発送されるときの合図

f:id:imaarumono:20150421190024j:plain

Adsenseのホーム画面のベル?のような所に

 

 のマークがついているのは分かりますか?

そこをクリックすると

 

PINが郵送で届き次第、住所の確認手続きをして下さい

 

という文章が出てきます。

 

この状態で約3週間くらいしたら

ポストに届いていました。

 

以前は、封筒のような物に入っていたようですが

むき出しできましたね。

f:id:imaarumono:20150421185226j:plain

 

f:id:imaarumono:20150421190343j:plain

この状態ですね。

※真ん中に名前・住所・Japanと書いてあります

Jamaica,NYからの発送のようですね。

 

まず、3箇所の封がしてありますので

そこを開封すると

f:id:imaarumono:20150421190536j:plain

このようになっております。

切り加工されている所に

PINコードが書かれております

 

 

2.PINコードを入力しよう

f:id:imaarumono:20150421190704j:plain

ベルの所をクリックすると

この画面に切り替わります。

 

そこへ、書かれていたPINコードを入力します。

※3回間違えるとアクセスが停止されますご注意を!

 

正しいコードで送信できていれば完了!

 

 

3.銀行登録をしておこう

f:id:imaarumono:20150421191028j:plain

Google Adsenseのホーム画面の右上に歯車があるので

そこをクリック

 

クリックすると お支払

とありますので、そこをクリック

 

お支払の画面になったら、お支払設定

すると、上記の画面になりますので

お支払方法の下にある

 

+新しいお支払方法を追加 をクリック

 

f:id:imaarumono:20150421191553j:plain

するとこの画面になりますので

お手持ちの銀行口座を登録して下さい。

 

私は 楽天銀行(旧イーバング銀行)

を登録しました。

 

登録内容

 

①名義人 半角カタカナ

※2014年は姓と名の間があるとダメだったようですが

私は空けないとダメでした。ダメだった場合は

現在は、修正出来るようになったそうです。

私のやり方で登録が正しく出来ていたのが確認

出来ましたら、報告いたします。

 

②口座の種類

 

③銀行コード

楽天銀行は「0036」になります。

 

④支店コード

はお手持ちのカードをご覧下さい。

楽天銀行の支店コードはこちら

 

⑤銀行口座番号

番号を入力したら送信ボタン

 

後は、銀行へデボジット入金という

小額の入金が行われるようなので。

それを待ちます。

現在、私も待って入る所です。

 

 

登録はどんな銀行がいいの?

私が楽天銀行にしたのは

アフィリエイト専用の銀行口座・ネットバンキングを

一つ欲しかった。

 

メリットはこちら

Adsenseの登録銀行に楽天銀行を使っている人の

記事・情報が多かったから

 

・取引内容によって楽天スーパーポイントが貰える。

・楽天アフィリエイトも取り入れていきたいから

・海外送金の手数料が安い。※1回につき750円など

 

 

ただ、デメリットも・・・

サイトがごちゃごちゃしていて

分かり難い!

サービスが複雑!

 

ハッピーステージがビギナー(一番下)だと

ATM入金時に3万円以下だと手数料が取られる!

 

これが地味にきつい・・

 

そこで私がとった方法は

本人名義ゆうちょ銀行事前楽天銀行登録

することで入金を無料にする

※登録は一ヶ月くらいかかります。

 

参考サイト:

kuroyagiya.net

 

 

アフィリエイト専用の銀行口座を作っていない方

こちらから情報が見られます ⇒楽天銀行

 

 

現在も、登録の進行中ですので

完全に完了出来ましたら

記事を追加していきます。