読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今あるもの

怪我と病気で失った物を考え 今あるものでこれから何が出来るのかを考える

地震・大雨の時の避難所の場所とか保存食の準備はしてる?

f:id:imaarumono:20150830181237j:plain

更新日 2016/9/16

 

東日本大震災から5年

あれから、ますます自然災害の脅威が

増し日本だけではなく世界各地で

被害がでています

 

もし、自分や家族がその災害にあったとき

あなたの家族は、どのような対応をするか

話し合っていますか?

 

 

目次

1.家族と決め事をしておこう!

2.自分の住んでいる場所の安全を確認

3.震度6弱を経験してからすぐに備えた物

4.毎月チェックしているもの

5.ペットの事も忘れないでね?

6.車椅子や障害の方は通れる道を確認

 

 

 

1.家族と決め事をしておこう!

f:id:imaarumono:20150830175538j:plain

わたしの家では東日本大震災が起こるまで

ほぼ何も備蓄をしていませんでした。

 

あの時、家族全員が

全員違う場所で、震度6クラスの地震にあってから

今後は、緊急時はどうするべきか?

それを話し合って確認しました。

 

・仕事場にいる時は無理に帰らない(交通網が麻痺)

・災害時はメールよりもTwitterのが強い

・住んでいる地域の避難所へのルートを歩いて確認

・銀行関係や大事な事を全員で確認しておく

・離れている親戚などを経由すると連絡が取りやすい

・父親がいない時でも防災グッズを使えるか試す

・電話ボックスの場所を覚えておく

 

 

目次へもどる

 

 

 

2.住んでいる場所の安全を確認

f:id:imaarumono:20150830210124j:plain

自分の住んでいる地域の

ハザードマップを見て大雨のときに

水災害は大丈夫なのか?

地震が来た時は何処に避難すればいいのかを

家族で確認しておきましょう

 

>>公式 国土交通省 ハザードマップポータルサイト

 

住んでいる土地の名前を見て確認する

・鮎 ⇒ 軟弱な地盤の土地 平地では地震が多い

・梅 ⇒ 土砂崩れがあった土地 人工埋立地

・荻 ⇒ 崖などが多く 荒地

・女 ⇒ 津波被害があった土地

・柿 ⇒ 崩れやすい崖地帯 氾濫、津波常襲地

・蟹 ⇒ 剥落しやすい傾斜地

・釜 ⇒ 水のたまりやすい場所

・亀 ⇒ 侵食されて没落している地形

・草 ⇒ 硫黄臭を放つ地形

・倉 ⇒ 非常に崩れやすくい土地

・駒 ⇒ 洪水発生地帯

・鷺 ⇒ 大きく切り開かれた谷間

・桜 ⇒ 豪雨で崩れやすい土地

・猿 ⇒ 崩れやすくなった土地

・滝 ⇒ 侵食作用が盛んな絶壁や崖

・椿 ⇒ 土地が侵食された崖地 など

 

 

防災セーフティマップ アプリ

防災セーフティマップ

防災セーフティマップ

  • Takashi Tokuda
  • ナビゲーション
  • 無料

全国の12万6千箇所以上の避難施設などが確認できます。

英語にも対応しており、過去の災害地図も

表示できるようになっております。

 

DENSOの 「Navicon」を利用して

カーナビに地点送信が出来るアプリです。

 

対応しているカーナビはこちら

 

 

目次へもどる

 

 

 

3.震度6弱を経験してから備えた物

f:id:imaarumono:20150830215112j:plain

東日本大震災の時に経験した後に買ったもの

 

停電が続いた地域だったので

今後の災害が増える事を見越して

一番初めに買ったのが

 

発電機

by カエレバ

 

はじめは、中古をヤフオクで探したのですが

中古でも有名メーカーは高く

 

停電の地域が多かった事と

インフラがズタズタになったことで

売り切ればかりでなっかなか買えませんでした。

 

このタイプは防音ではなかったのですが

近所の方も、そこまでうるさくないんだねぇ

といっていたので、音も◎

 

ただ、ガソリンを入れておく缶がないので

それだけは一緒に買ってください。

 

男性がいない時でも使えるように

家で女性陣だけでも使えるように

なんどか使っておきましょう!

 

※関東と関西では電圧が違いますのでお気をつけて

 

by カエレバ

 

 

次に買ったものは

この時はまだ、トイレがつかえなく

下しやすい私は

 

簡易トイレをすぐに買ってきました。

その時思ったのは、災害時は

 

水洗トイレよりも汲み取り式のトイレが強いということ

トイレを流すにも、水がきません。

汲み取り式ならば、配水管?が破裂しない限り

大丈夫だと思います。

 

家に水洗トイレしかない方は

非常用の簡易トイレと車に携帯用の簡易トイレ

買っておくと安心です。

 

 

 

 

その他に買ったもの一覧

【Amazon.co.jp限定】Anker Astro M3 13000mAh モバイルバッテリー 【ハイパワー5V/2A電源アダプタ付属】 iPhoneiPod/iPad/iPad Air/iPad mini等対応 大容量かつコンパクト 急速充電可能
by カエレバ

・iPhone スマホ用バッテリー

 

iPhone6 5回フル充電 5s 約6回充電可能

Galaxy S5 3回以上

iPad mini 約2回

災害時以外でも、4日間くらいの旅行なら

これ一台で、フルに使えると思います。

 

 

・防災ホイッスル

by カエレバ

いつ必要になるかはわかりませんので

常に携帯できて、邪魔にならない大きさの物で

音が大きい物を買っておくといいと思います。

 

 

 ・ソーラーランタン

 

by カエレバ

火で火災の心配もなく

ソーラーなので、太陽があれば使えます。

災害時のほか、アウトドアの時にも便利

しっかり充電出来れば、6時間くらいは持ちます。

 

ですが、欠点もあります

日光をしっかり当てないと長持ちしない

 

 

 

・非常食 保存食

わたしの場合は、食べられるものが限られているので

アレルギーや、食べられるものが限られる方は

定期的に、買い揃えておきましょう

 

 

 

 

 

・水があれば米が炊ける袋

 

by カエレバ

 災害時、アウトドアのときに

水だけあればお米が炊ける袋

 

簡易炊飯器です。使い方を動画にしてみましたので

気になる方は、こちらを参考にしてみて下さい


災害やレジャーの炊飯時に一家にひとお袋!? - YouTube

 

 

一人暮らしの女性の場合

・防犯ブザー

・生理用品

・下着

・体を拭くシート

・底が厚い安全な靴

 

 

目次へもどる

 

 

 

4.毎月チェックしているもの

 

f:id:imaarumono:20150830233657j:plain

特定の食べ物しか食べられない人の場合

普段から食べられる

 

レトルト

 

を多めに買っておくと◎

 

その代わり、保存食ではないので

毎月、賞味期限をしっかり確認しましょう。

 

賞味期限が切れそうになったら

普段の食事として食べてしまえばいいので

新しく買ってきたものを、変わりに

保存用へまわすと良いでしょう

 

その他には

懐中電灯やラジオの電池なども

たまには確認しておくといいでしょう。

 

一人暮らしの方などの場合は

3日間を生き抜けるためのセットになった

商品もあります

 

コチラ⇒

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット
by カエレバ

 

目次へもどる

 

 

 

5.ペットの事も忘れないでね?

f:id:imaarumono:20150830235236j:plain

避難しないといけなくなった時に

いきなり準備するのは難しいので

 

ペット用品を入れたリュックをひとつ

作っておくと、いざという時にすぐに持ち出せます。

 

必要な物リスト

・エサ 水 3日分~5日分

・ケージ

・食器

・新聞紙 ビニール袋10枚以上

・リード ハーネス

・ペットシーツ

・ペットと一緒にとった写真

・薬

 

吠えたり、噛み付く癖がある場合は

避難所へは連れて行けませんので

お家が安全そうであれば、一緒に家で避難

 

 

目次へもどる

 

 

 

 

6.車椅子や障害の方は通れる道を確認

 

f:id:imaarumono:20150831001154j:plain

災害時は普段よりも助けてくれる方が

少なくなります

 

そんな時でも避難できる道を探しておきましょう。

 

実際に、震災の時には

避難が遅れた方がいたと思います。

 

そこで緊急時に少しでも避難が迅速に

出来るようにと、ある会社が

着脱式の引く補助装置を開発しました。

 

車椅子の生活が長い方は一度 ご確認ください

www.youtube.com

 

 

by カエレバ

 

 

目次へもどる